« (小ネタ)マーフィーの法則・右打者に強い! | トップページ | 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ »

2010年6月 1日 (火)

マーフィー”オツカレサマデシタ”エース級ピッチングで雪辱! マリーンズ11−0ジャイアンツ

ジャイアンツには負けられない!負けて欲しくない!と望んだ今日の試合。
終わってみれば何の憂いもない美しい勝利でした。

先発はマーフィーと内海。
マーフィーはいきなり先頭の坂本にフォアボールを出すなど制球がバッラバラで先が思いやられる投球でしたが、ストレートに力がありました。

初回、1死1、2塁でのラミレスのいい当たりのショートゴロゲッツーが非常に大きかったですね。
一方、そのウラのマリーンズは1死1、3塁と同じような展開で、テギュンの大きく跳ねたショートゴロで1点先制と、初回の攻防で試合の流れが大きくマリーンズ側に傾いていったような気がします。

今日のマーフィーはとにかく制球が定まらない。しかし、高めストレートを振ってくれたジャイアンツ打線に助けられました。
注目のマーフィーVS.ジャイアンツ打線でしたが、里崎もカープ戦とは大きく配球を変えて来ました。前回はチェンジアップでカウントを稼いでストレートを見せ球にカーブでキメに行くという配球でしたが、しょっぱなからチェンジアップ多投、カーブを時折ちらつかせて意識させ、ストレートで討ち取る、という意図がはっきり見え、ジャイアンツ打線は面白いようにストレートを振ってくれました。
正直マーフィーの出来は先発した4試合の中では一番悪かったと思うのですが、里崎の勝利ではないかと私は思います。

打線は言う事なかったですね。2番今江がチームを波に乗せる2ランを放つなど荻野貴とは違う形の活躍を見せ、このところ湿りがちだったテギュンに久しぶりの一発、大松猛打賞。
井口が相変わらずボールを引っ掛け気味なのが気になりますし、DHで抜擢の清田も3三振といいところは見せられませんでしたが、チーム全体としては非常に良い形だったと思います。

ジャイアンツは途中でエラーなども絡み、一度壊れた試合の流れは元に戻る事はなく打線も淡白で終わってみれば11−0。
ニッカン式スコア
ジャイアンツの完封負けが初なら11失点も今季ワーストだそうです。
また、気がつけばマリーンズは3連続完封勝ち。
ライオンズ、バファローズが負けた為にパ・リーグ、交流戦ともに単独トップとなりました。
マーフィーは安定度からするとエース格の働きですね!実に頼もしい。首脳陣からすると嬉しい誤算でしょうね。ヒーローインタビューでの「オツカレサマデシタ!」が可愛かった。

マリーンズナインはジャイアンツに前回やられた悔しさを晴らす、という気持ちが感じられながらもイレ込みすぎずにノビノビとプレイしていたように思いました。早坂が怪我をしてチームの雰囲気も重くなりそうな試合での勝利。交流戦の中で、いやシーズンの中でひとつのターニングポイントになるかも知れません。

それもこれも明日も勝たないと意味がない・・・
ジャイアンツからすると、ここまで「完敗」すると切り替えやすいかも知れませんね。
いくら良い形で勝っても明日を思うと不安になってしまうのが長年染み付いてしまったマリーンズファンの悲しい性。
どうにも明日の成瀬が不安で仕方なく、今日のマーフィーのピッチングが逆にプレッシャーとなって自滅しないかと心配で仕方ないのですが・・・期待するしかないですよね。

ああ、マリン行きたいなあ。

★清田は連日早出特打をしているようですね。
ロッテドラ4ルーキー「そんなに簡単なものじゃない」(スポニチ)
 ロッテのドラフト4位・清田が、金森打撃兼野手チーフコーチとマンツーマンで50分間の早出特打を行った。5月24日の1軍昇格後は連日、早出特打に汗を流しているルーキーは「いつもより長かった。でも全然しんどくないです」。金森コーチの指導で、ミートポイントを右腰近辺まで引きつける新打法に挑戦中。「そんなに簡単なものじゃない。徐々にやっていければいいです」。親友の同僚、ドラフト1位・荻野貴は右ひざ手術でリハビリ中。5月29日に見舞った清田が、荻野貴の分までアピールを続ける。

今日は結果を出せませんでした。明日は恐らくDHに福浦が入り、センタースタメンは南だと思いますが(9番センターで岡田の可能性もあるな)、少ないチャンスをモノにして行って欲しいですね。
★岡田、終盤に守備に入り、プロの第一歩を踏み出しました。おめでとう!明日も出番があったら頑張れ!
★ファイターズ4−5カープ
カープ大竹、今シーズン初登板。肩を痛めてましたが・・ちょっとまだ早い様な気がする。大丈夫かな・・
★イーグルス3−2タイガース
★ライオンズ2−6ベイスターズ
直行、アシストしてくれました。
★バファローズ3−4ドラゴンズ
確立されたか?という平野ー岸田ーレスターの勝利の方程式、レスター失敗。2戦連続の失点、今季のピッチング見ているとレスターの抑えは無理じゃないのかな・・順番替えた方が。
★ホークス3−4スワローズ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« (小ネタ)マーフィーの法則・右打者に強い! | トップページ | 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ »

コメント

こんにちは。素晴らしい試合でしたね。
これで3試合連続完封勝ち。投手について、だいぶ安心して見れるようになってきたのではないでしょうか。大嶺投手もまもなく復帰できるようです。
ところで、私のブログからBJさんのブログにリンクを貼りたいのですが、よろしいでしょうか。とてもためになる記事が多いので。

投稿: まりんずちゃん | 2010年6月 2日 (水) 21時40分

>まりんずちゃんさん
コメントありがとうございます。
投手陣、怪我人続出なのに安定してきている・・凄いですよね。

リンク、もちろんです、喜んで!ありがとうございます。
私のブログ、とりあえず見切り発車でスタートして、デザインから体裁からなにからハンパなままでリンクも作らなきゃ・・と思いながらなかなか手がつけられていないんです。
数日中に手をつけようと思っています。こちらからもまりんずちゃんさんブログへのリンク、貼らせて頂いてよろしいでしょうか!?

投稿: BJ | 2010年6月 2日 (水) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35002267

この記事へのトラックバック一覧です: マーフィー”オツカレサマデシタ”エース級ピッチングで雪辱! マリーンズ11−0ジャイアンツ:

» 288 6/1:巨人に勝利、うれしいね [まりんずちゃん2010]
今日の試合ですが、 ロッテ 11−0 巨人 ということで、巨人に勝ちました。先日の東京ドームでは連敗してしまいましたが、選手一丸となって巨人に勝とうという気持ちで臨んだこの試合、59年ぶり3試合連続完封勝利、そして57年ぶり外国人投手で開幕から黒星なしの4連勝という記録つきで勝ちました。 順位についても、パリーグ、交流戦ともに単独首位です。素晴らしい! 投手についてですが、3試合連続完封ということで、先発の数は足りないのですが、中継ぎ陣についてはかなり安心して見れるようになったのではないでし... [続きを読む]

受信: 2010年6月 1日 (火) 23時50分

» いろんな鬱憤を晴らす(20100601vsG) [ライトヒッティングな生活]
嬉しい大勝になりました。 [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 00時09分

» マーフィー好投で3年ぶりマリンでG倒!首位奪回! [いすみマリーンズ]
ジャイアンツ 000000000 0 マリーンズ  12050200X 11 G [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 00時31分

» エースだマーフィー [オリオン村]
リベンジマッチの第一ラウンドは完膚無きまでに巨人を叩きのめし、54年ぶりの3試合連続完封勝利に笑いが止まりません。巨人は今季初の完封負けに最多失点とのことで、まさに溜飲を下げる思いです。清水のアシストのおかげもあって久しぶりに首位に返り咲きましたし、貯金も今季最大の13まで伸ばして交流戦でも首位に立ちました。 期待通りに飄々と巨人打線をあしらったマーフィーは外国人投手としては57年ぶりの開幕4連勝とのことで、今日は記録づくめの試合となりました。武器であるカーブの制球に苦しみ初回から四球でピンチを迎... [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 01時09分

» 2010.6.1マリーンズvsジャイアンツ観戦レポ [まりなび]
今日から六月。 忌々しいジャイアンツとの試合が始まります。 キャラクタショーとMスプダンスはカットです。 リポDイベントでの紙芝居。 駒田や香田って、登場人物が元ジャイアンツ選手ばかりなのが気に入りません。 そんなイベントに吉見投手が登場しまし... [続きを読む]

受信: 2010年6月 2日 (水) 06時51分

« (小ネタ)マーフィーの法則・右打者に強い! | トップページ | 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ »