« 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ | トップページ | MLB誤審騒動の後日談。アメリカらしいちょっといい話 »

2010年6月 3日 (木)

MLBで世紀の大誤審??

MLBでかなりヤバい誤審があったようで。
デトロイトのタイガース―インディアンス戦。
タイガース先発ガララーガは9回二死まで3-0、完全試合!
27人目の打者がセカンド寄りに1塁ゴロを放ち、ガララーガ1塁カバーに走る!
ガララーガ、捕球した1塁手からの送球を受け1塁に走りこんだ!完全試合達成!

「セーフ」!!!!
え??
えええ??

映像はコチラ(MLB公式)

うーん。
微妙というほどでもない!明らか!これならこないだの阪神戦のほうがよほど微妙!
審判はデービットソン・・ではなくてJim Joyceと言う人みたいですね。

しかしまあ・・これ大騒ぎになるんじゃ・・・微妙なタイミングなら、記録達成の方向でジャッジすれば良いのに、
微妙でもないし。
でもMLBの公式ページでジャッジ含む部分映像で流すんだから凄いよなあ。日本なら考えられない。タイトルも「Missed call」って思いっきり書いてあるし。

(追記)
後ほど記事をちゃんと読んでみたら、審判はガララーガがベースを踏んでいない、と思ったようですね。
しかし後でリプレーを見、間違いだったことを認めガララーガに謝罪したようです。
ガララーガは「完璧な人間などいない。私は彼を認めているし、私よりも落ち込んでいる筈だ」と。
うーん、立派!


その一方でケン・グリフィーJrが現役引退ですと。寂しい。
福浦の今の打法も(たぶん)グリフィー由来。一時は「福浦は日本のグリフィーになれるぞ!」と思った事もあったなー(遠い目)


人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ランキング参加しています

|

« 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ | トップページ | MLB誤審騒動の後日談。アメリカらしいちょっといい話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/35029968

この記事へのトラックバック一覧です: MLBで世紀の大誤審??:

« 俺がエースだ!成瀬ベストピッチ マリーンズ8−1ジャイアンツ | トップページ | MLB誤審騒動の後日談。アメリカらしいちょっといい話 »