« 明暗を分けた二組の投手 マリーンズ4−2ドラゴンズ | トップページ | 初回で決まってしまった マリーンズ6−3スワローズ »

2010年5月20日 (木)

俊介とマーフィーがマリーンズ野球を呼び込む マリーンズ3−1ドラゴンズ

昼間からしのつく雨の中、交流戦ならではの雨強行試合。
マーフィーがマリーンズを救ってくれました。ドラゴンズに連勝です!

前回の先発もしっかりと試合を作っていたマーフィー。
もともとストレートは角度がある所に、外角にチェンジアップ、低めにカーブというのが持ち味ですが、今日は全てのボールが冴えてました。
7四球、うち4イニングで先頭をフォアボールで出すという通常なら褒められない投球もあるにはあったのですが、ランナーを出してからきっちり抑えていましたし、危なげないピッチングでした。
7回に2連続フォアボールを出した所でお役御免となりましたが、先発の穴を埋めるには充分過ぎるくらい。
ドラゴンズ打線からすると昨日が俊介、今日はガタイの良いサウスポーという事でかなり目線が混乱したのではないでしょうか。

打線の方も、ドラゴンズ先発吉見から活発に打ったという訳ではなかったのですが、甘い球を見逃さず、今江も南もセンター返しを心がけてのヒット。
相手のミスもありましたが、打線が少ないチャンスをモノにし、先行しつつ先発が試合を作って逃げ切るというマリーンズらしい試合運びでした。
左バッターが吉見のインハイのストレートに思わず手を出す、というシーンが多かったですね。どういう軌道なんだろう?

また今日は随所にファインプレーが飛び出し、守り勝ちの様相。
パカスカ打つのもいいんですけど、やっぱりマリーンズはこういう勝ち方が「らしい」です。二日続けてこのような試合で勝てたという事は今後に繋がります。
ニッカン式スコア

明日一日あいて、目下6連敗、交流戦未勝利のスワローズ。こういう時こそ油断大敵です。ライオンズも負けず、ゲーム差も変わらないまま走ってますね。とにかくマリーンズはマリーンズで「マリーンズらしい勝利」を積み重ねて行きましょう!

マーフィーはこのまま先発組に入って欲しいな。
昨日の親子ゲームでは香月が好投、また晋吾、木村が合流したようですから、この危機を若手にはチャンスに代えて頑張って欲しいです。

最終回、ドラゴンズは早くもコバヒロに対応してきました。谷繁、新井とアウトにはなりましたが、いい当たりをされています。フォークが来る前、ストレートのファーストストライクを積極的に打ってきましたね。荒木はハンパなフォークをレフト前に。制球が少しでも甘いとやっぱり油断出来ないです。
次ナゴヤでやるときはちょっと注意が必要かも知れません。
また、中継ぎの鈴木義広、今日の高橋聡文と抑えられています。この二人にはちょっと悪いイメージが出来てしまったと思うので、次、ドラゴンズに先行されるようだと苦しいかも知れません(気が早い話ですが・・・)

あああ、そうだ。今日も審判のジャッジが怪しかったですね。3塁塁審有隅・・・実は有隅も昔から判定が危うい。昨日今日と審判の名前に「有隅」を見て胸騒ぎはしたんです。
今日は今江の3塁線の当たり、フェアに見えたのですがファールとのジャッジ。しかも広げた手に打球当てるし・・・。上川コーチのアピールだとラインにボールが落ちた跡がついていたみたいです。映像でも遠目ですがそれらしい跡はありました(それが本当に打球の跡なのかはわかりませんが)。また、野本のハーフスイングを取らなかったのに、直後の森野のハーフスイングは取る。森野のスイングの方が余程振ってなかったと思うのですが。
ほんと、審判のジャッジに「???」というシーンが多いですね。
有隅は元ヤクルトの選手。審判に転向した頃を覚えていますが、自信なさげだったんですよね。ヤクルトをすぐ戦力外になって、若い内に転身したので、一流選手に気後れしているような感じでした。今はもうそんな事無いでしょうが・・・・
余談ですが、現役時代の落合に初の退場宣告をしたのが有隅でした、確か。

★荻野貴の盗塁。送球した後の谷繁の苦笑が印象的。「速えな〜」と言う顔。
★ファイターズ3−1ジャイアンツ
ファイターズ、いよいよ乗って来ました。交流戦終わる頃、えらい上に来てんじゃないかな〜
★イーグルス2−3ベイスターズ
イーグルス、とうとうファイターズに並ばれる。まずいな・・・イーグルスが強くないとパ・リーグが面白くない。
★ライオンズ3−2スワローズ
ライオンズ石井一久、日米30球団から勝ち星との事。一久はどーにも好きになれないのですが、これは凄い。
★バファローズ2−8カープ
前田智徳、スタメン出場!かなり嬉しいです。なんとなく今季で引退を考えているような気がするのですが・・少しでも長くやって欲しい。
★ホークス9−3タイガース
ホークスもくっついて来ます。パの上位3チーム、一瞬でもスキ見せると落ちちゃいそうですね。このままダンゴで行けるかな?


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログへ

|

« 明暗を分けた二組の投手 マリーンズ4−2ドラゴンズ | トップページ | 初回で決まってしまった マリーンズ6−3スワローズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34780385

この記事へのトラックバック一覧です: 俊介とマーフィーがマリーンズ野球を呼び込む マリーンズ3−1ドラゴンズ:

« 明暗を分けた二組の投手 マリーンズ4−2ドラゴンズ | トップページ | 初回で決まってしまった マリーンズ6−3スワローズ »