« またも大嶺背信・・リーグ2位で交流戦へ バファローズ11−7マリーンズ | トップページ | 意地とプライドの激突 ベイスターズ1−2マリーンズ »

2010年5月11日 (火)

直行、内角エグり宣言!交流戦スタート

試合のない日が2日続くともうなにかこう、つまらんですね。
明日からは交流戦です。ぐだぐだと過去の成績を調べてみたりなんかすると・・・

マリーンズは交流戦に強い、といまだに報道されたりもしますが、おととし去年と負け越しているんですよね。
交流戦の成績を見ていると、同じチームでもしっかり対策をするときとしないときで大きな差がある(例えばタイガース・・・例えばファイターズ・・・例えばホークス)ので、西村体制は果たしてどのくらい対策をしているのか興味のあるところ。

去年のホークスは18勝5敗と実に貯金13。公式戦全体では貯金9なので、差し引き-4。実はパリーグ相手では負け越しているんです。それでもAクラス入りしましたから、いかに交流戦が大事か。
(ちなみにマリーンズは公式戦で-15の借金、交流戦で-3。パリーグ相手だと-12の借金・・・ダメだこりゃ)

おととし2008年のファイターズは交流戦で15勝9敗、貯金6。公式戦全体では貯金4なので差し引き-2。>これまた
(この年3位ファイターズに0.5ゲーム差で4位のマリーンズは公式戦+3の貯金、交流戦で-4。パリーグ相手には7の貯金をしていました。交流戦で稼いでいれば上位に行けたはず)

2007年に至っては、ファイターズは公式戦で1位通過する訳ですが、この時の最終成績は79勝60敗で貯金19。では交流戦は、というと18勝5敗で実に貯金13。つまりパリーグ相手には貯金6。
この時に2ゲーム差で2位に入ったマリーンズは公式戦76勝61敗で貯金15。では交流戦はというと13勝10敗で貯金3。パリーグ相手には貯金12と大幅に勝ち越しているんです。

ことほど交流戦の成績は公式戦の結果に影響があります。また、ライバルチームを直接叩くことが出来ないので、一向にゲーム差が縮まらないなんてこともあります。今年はちゃんと対策をしているのか、興味はつきません。

明日は移籍組の多いベイスターズとの湾岸対決。
いきなり直行との対戦が予想されるのですが、こんな記事がありました。
清水ケンカ投法で古巣斬り…横浜(スポーツ報知)
「ロッテだけには負けたくない。10年間やってきた仲間とか、もう関係ない。内角のシュートは必ず必要。真剣勝負で抑えたい」。ロッテ時代は投げなかったシュートで、ここまでチームトップの4勝を挙げている。普段はクールな通算97勝右腕は、古巣相手にいつも以上に強気の投球を貫く。死球も辞さない覚悟の強力な内角攻めを敢行することを誓った。(抜粋)

おおお。いいですね~、これぞプロです!直行からしたら去年まで”エース”だったんですし、やっぱりロッテ球団に対する秘めた感情というのは・・・ありますよね。マリーンズ打線も気迫に負けないように行って欲しい。
直行は13球団から勝ち星、という記録もかかってるようで。まあ、今年は達成無しってことで・・・ね。

こんな記事も。
吉見 23日に移籍後初先発も(スポニチ)
ロッテの吉見が、23日の阪神戦(甲子園)で移籍後初先発する可能性が出てきた。
 横浜から金銭トレードで獲得した左腕について西村監督は先発起用を明言。当面は渡辺俊、唐川、成瀬、大嶺の順でローテーションを回すが「中4日はしない」と指揮官。23日が谷間となることで吉見が浮上した。11日に入団会見し1軍練習に合流。西本投手兼バッテリーチーフコーチも「直接見てからだけど、そういうケース(23日先発)も出てくるかもしれない」と語った。

交流戦は投手は5人で足ります。晋吾の回復によりますし、晋吾本人のブログによると
休み空け問題なければ、来週からゲーム復帰出来そう(抜粋)
とあるので、吉見の先発は微妙なところ。
ではありますが、大嶺の今後の投球次第ではどうなるかわかりません。川越の回復具合はどうなんでしょうね。

ともあれ、交流戦も目先も変わるし楽しいものです。今年、私はビジター球場は行けそうにありませんが、楽しみ楽しみ。でも「2連戦」てハンパなのはどうにかならんか。

★かねてから私個人的に注目のイーグルス辛島。オールスターに中継ぎでノミネートのようですね!
楽天辛島が球宴中継ぎ部門ノミネート(ニッカンスポーツ)
楽天辛島航投手(19)が、オールスターファン投票の中継ぎ部門にノミネートされた。ここまで10試合に登板し、勝ち試合の終盤を任されている2年目左腕。「知りませんでした。まずは交流戦をしっかり頑張ることです」と新たな目標ができた。ブラウン監督も「選ばれたら素晴らしいこと。貴重な経験になる」と期待した。
パの中継ぎは摂津、ファルケンボーグもいるし藤田太陽もいるし(伊藤は影薄い?)で辛島の選出はないかも知れませんが、うれしいですね。

★ちょっと前、9日付の記事ですがこんな珍しい話題も。
【楽天】寝台列車で移動し、たっぷり休養(ニッカンスポーツ)
函館シリーズを終えた楽天は、大半の選手が9日夜の寝台列車を利用し仙台へ戻ることになった。当初のチーム便は10日午前に函館出発、夕方前に仙台着で設定。だがスタッフが「選択肢として寝台列車もあります。利用したい方はどうぞ」と配慮すると、希望者が圧倒的に多かった。
 長距離移動は楽天の宿命で、10日は練習休日の予定。慣れた自宅でたっぷり休息し、交流戦に向け仕切り直す。

昭和ならまだしも、いまどき寝台列車ってクラシカルな・・・

|

« またも大嶺背信・・リーグ2位で交流戦へ バファローズ11−7マリーンズ | トップページ | 意地とプライドの激突 ベイスターズ1−2マリーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34644659

この記事へのトラックバック一覧です: 直行、内角エグり宣言!交流戦スタート:

« またも大嶺背信・・リーグ2位で交流戦へ バファローズ11−7マリーンズ | トップページ | 意地とプライドの激突 ベイスターズ1−2マリーンズ »