« 俊介とマーフィーがマリーンズ野球を呼び込む マリーンズ3−1ドラゴンズ | トップページ | 1年分点取った感じ マリーンズ20−4スワローズ »

2010年5月22日 (土)

初回で決まってしまった マリーンズ6−3スワローズ

今調子を落としているスワローズとの連戦。
なんといいますか、両チームの状態がそのまま出てしまった試合でありました。

先発は成瀬と、中澤という噂もありましたがバーネット。
ただマリーンズはDH福浦でしたので、読んでたんですかね。

マリーンズは初回、2アウト満塁でサブローです。満塁でなおかつサブロー、って事は点は入らないよな〜。2アウトなのにゲッツーとかしそうだもんな〜。
案の定サブローはポコンと頭上にフライを打ち上げます。あ〜と半ば予定していた落胆・・・が、相川が落球!フェンス際ではありましたが捕らないと・・・中継では分かりませんでしたがネットに当たってもいない・・ですよね?
仕切り直し!・・で、今度はセンターフライを打ち上げます。あああ、折角命拾いしたのに・・と思っていたらあれあれっ青木の動きがおかしい!
なんとボールを見失ってしまいました。ボールは青木の手前10mくらいのとこにポトリ。2死でスタートを切っていたランナーは難なく全員生還、いきなり3点が入ります。
しかしまあ・・・サブローってほんとに訳わからんバッターですね。2度命拾いです。しかもちゃっかりと3打点Get。今日こういうラッキーがあると明日はダメかも知れません。

このプレーは連敗に喘いでいるチームには重く重くのしかかりました。
はっきり言うとこれでもう試合は決まってしまいましたね。
続く福浦の打球はセンター頭上を襲いますが、青木が捕れず追加点。いつもの青木なら捕れたと思うのですが、前の打球を見失った事で打球から目を離す事が出来ず、思い切ってボールを追えない分ヒットになりました。こんなところにまで影響が。青木は・・・今日は眠れないんじゃなかろうか。
今江もタイムリーでこの回5点。

薄暮の時間帯というのはどの球場でも打球は見にくいものですが、マリンでは見失うシーンてのはあまり見た記憶がないです。2年前だったかな?竹原の打球をドラゴンズ勉ちゃんが見失い、低打率に苦しむ竹原にめでたい第一号ランニングホームランをもたらした、というのがありましたが・・そのくらいかなあ。

一方の成瀬は今日は制球が酷かったですね。ストレートはあちこちにバラける、チェンジアップは外角に決まらない。スライダーが低めに行っていた分抑えられましたが、スワローズ打線の淡白なバッティングに助けられました。まるで去年までのどっかのチームみたいなバッティングでした。スライダーばかりに手を出していたので狙い球は絞っていたのかも知れませんけれど。
今や「ネタ」と化した成瀬の一発病などで3点は取られましたが、正直負ける雰囲気は無かったですね。繰り返しますが初回で試合は決まってしまいました。
ニッカン式スコア

しかし、スワローズは雰囲気が良くないですね・・・選手は一所懸命やっていると思いますが、覇気がなく見えてしまう。初回、落球騒ぎがあっても踏ん張って投げていたバーネットの所に結局野手も捕手もコーチもだーれも行かなかったのはなんなんでしょう?さすがにバーネット可哀想でしたよ。
この分だと明日もヤバいです。どうした、スワローズ!

さて、明日は吉見と中澤でしょうか。吉見のピッチングも注目ですが、中澤ー荻野貴のトヨタ対決も見物ですね。ハットリ君と大谷もいたら面白かったのですが。

★今晩の報道ステーションで金森・西本両コーチの特集。
しかし、いっつも思っているのだが一茂って今の肩書きは「読売ジャイアンツ球団代表特別補佐」な訳で。それをフツーのレポーターの様な顔して他球団の「現場」に取材に行くってのはどーなんでしょか。球団のファンサービスの取材とかならわかるけどモロ現場ですからね・・・肝心な部分はマリーンズ側も出さないでしょうけど。一茂が巨人にフィードバックしない訳がないですし。
昔からさも普通の野球特集のように一茂を起用する報道ステーションの姿勢に疑問を持っていたので一言。
★スワローズ、私お気に入りの増渕登板。久しぶりに見るけど腕の位置が上がっていてスリークオーター気味になっていた。前はもっとサイドサイドしてた筈。でも伸びのあるいいストレートです。後はコントロールかな。大嶺タイプですね。
★ファイターズ1−4ベイスターズ
ダルで負ける。番長復活になんかホッとした。
★イーグルス5−4クルーン
最終回、クルーン乱調、後を受けた福田もこらえきれず。報ステでみただけなのであの場面で福田は荷が重いだろ、と思ったら、やはり山口ー越智は先に投げてしまっていた。負けは福田。可哀想。
★ライオンズ1−3ドラゴンズ
ライオンズが負けた時にマリーンズが勝つ、というのは直接対決がない交流戦では大きい!
★バファローズ10−6タイガース
★ホークス1−7カープ
マエケンがいいですね。5月の月間MVPは惜しくも逃しましたが、6月でまた狙え!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログへ

|

« 俊介とマーフィーがマリーンズ野球を呼び込む マリーンズ3−1ドラゴンズ | トップページ | 1年分点取った感じ マリーンズ20−4スワローズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34810680

この記事へのトラックバック一覧です: 初回で決まってしまった マリーンズ6−3スワローズ:

« 俊介とマーフィーがマリーンズ野球を呼び込む マリーンズ3−1ドラゴンズ | トップページ | 1年分点取った感じ マリーンズ20−4スワローズ »