« 開幕から3カード連続勝ち越し・・41年ぶりだって。 | トップページ | 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 »

2010年4月 3日 (土)

初戦取った! バファローズ3ー5マリーンズ

さてさて、いよいよ首位決戦・天王山、バファローズ戦です(笑)
今日も帰宅が遅く、録画観戦となりました。途中何度かカックンカックンしましたが。
先にちょっとグチるとバファローズは東京ドームでの2連戦の後丸一日移動日があって、余裕の本拠地開催。
一方マリーンズは3連戦こなし、今日移動しての移動日試合。なーんかヤ〜〜〜な感じ。
と、先に「逃げ道」を用意した所で、さあ、いよいよ好調チーム同士の対戦です。早くもなんかこう、わくわくしますね。まだ始まったばかりなのに今からこんなんで大丈夫か。

試合はバファローズ近藤、マリーンズ成瀬の先発で始まりました。
ところで私はオリックス近藤のピッチングフォームが大好きで。なんといっても腕のしなやかさがたまりません。そこからキレの良いストレート、ブレーキの効いたカーブが繰り出されます。高卒9年目、実質活躍は2008年からと遅咲きの投手ですが、もっと若いような気がします。童顔だからかな?
成瀬は開幕から2試合好投が続いているので、そのままのピッチングをブツけて欲しいですね。
マリーンズは1回の表、西岡が初球を叩きライト前ヒット、荻野が送って井口が2球目をタイムリー!なんと4球で先制です。
私的にはこの1点が全てではなかったんじゃないかと。近藤からしたらちょっと想定外だったと思うんですよね。「あれ?」と思ってるうちに・・・というパターン。この回、マリーンズさらに2点を追加しますが、打順は8番里崎まで回りました。
これぞ先攻チームの良い所ですよね。相手の気勢をそぐ効果的な攻撃だったと思います。
成瀬は素晴らしいピッチング!なにしろコントロールが良く、ポンポンと追い込み、勝負球は左打者の外に逃げるスライダーや右打者のヒザ元に食い込むクロスファイヤーなどコース、キレ抜群。全く危なげなかったです。
とはいえ後藤に2安打、ラロッカに3安打。二人とも打つのは直行だけにして欲しい、全く。
成瀬の完投が見えてきた9回、バファローズは反撃に出ます。ラロッカのヒットの後、今絶賛売り出し中のT-岡田が3戦連続となるホームラン!ちょっと詰まった(遅れた)ように見えましたがスタンドまで持って行きました。やっぱりパワーあるなあ。試合はこの後を受けたコバヒロが締めマリーンズの勝利に終わりましたが、バファローズからすると最終回の攻撃で明日に向けて態勢を立て直した感じでしょうか。明日、明後日ともにいい試合になりそうです。
ニッカン式スポーツ

★金泰均に待望の一発!バックスクリーン右に飛ばした、大きなホームランでした。やっぱりパワーありますね。引きつけて引きつけてガツーン。マリーンズは今季から金森が打撃コーチに就任しているのですが、スタイルは合いそうですね。これでノビノビやってくれれば!
★近藤、スポーツニュースで前の試合をみた時にあれ?腕が横振りになっている!と思ったのですが、やはりそうなってますね。要するにサイドスローなんですが、結果を残している中でのフォーム改造は勇気がいると思います。今後どうなるか要チェックですね。ただ、あのカーブが横振りだとどうなんだろ?と思いましたが、やっぱりちょっとタテの変化が小さくなってるかな・・・
★バファローズ、近藤の後に平野、小松、加藤らが登場、豪華リレー。むむむ。みんなこういう場面で投げている場合ではなかろー。

|

« 開幕から3カード連続勝ち越し・・41年ぶりだって。 | トップページ | 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34053735

この記事へのトラックバック一覧です: 初戦取った! バファローズ3ー5マリーンズ:

« 開幕から3カード連続勝ち越し・・41年ぶりだって。 | トップページ | 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 »