« 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 | トップページ | 一体どうしてしまったのか・・・ バファローズ4ー10マリーンズ »

2010年4月 4日 (日)

勝ち越し! バファローズ4ー10マリーンズ

首位決戦2試合目。バファローズは金子、マリーンズは俊介です。
金子は開幕投手でもあり実績も充分。普通に考えると「打てない」のがマリーンズですが・・・
今日は打ち込んでしまいました。おかしい。こんなのマリーンズじゃない!

試合はオリックスがあっさり先制。俊介はどうにもこう、不安定が投球が続きます。なんか安心して見てられないんですよね。外角にとんでもなく外れるボール投げたりして、里崎に怒られる(態度で怒ってる)シーンもあったりしました。二人は同級生ですから、不甲斐ない投球にはどんどん怒って貰いたい!
・・・誰か里崎がしっかり走らなかったりした時も怒って下さい。お願いします。
ですが、今のマリーンズ打線は反発力があります。しかもかなりの高反発!
4回、荻野のヒットから始まり、金子が牽制悪送球してから、高反発が始まりました。キムの2塁打、大松のホームラン、その他デッドボールやフォアボールも挟みなんとこの回7得点!ビッグイニングとなります。この時点で試合の趨勢は決まってしまいました。金子のいきなりの乱調。バファローズとしてもどうしようも無かったでしょう。結局、この後にお互い少しずつ点を追加しあい、終わってみればマリーンズは10得点。予想もしなかった大差となりました。
ニッカン式スコア

テギュンに2戦連発のホームランが飛び出し、しばらく湿っていた大松に一発、井口も2安打とようやっとクリーンナップに当たりが出てきました。今まで西岡荻野の奮闘をクリーンナップが潰してきただけに、非常に大きいです。期待しちゃっていいんでしょうか??
バファローズは坂口に当たりが出ていないのが助かりますね。カブレラや後藤意外は今ひとつ元気がないような。ラロッカが当たってきたのがマリーンズとしてはちと嫌です。
明日は木佐貫ー晋吾。なんというか・・・嵐の予感がしなくもありません。さてどうなるか。

★マリーンズ、今年一番変化を感じるのが里崎。良かった頃の右打ちを思い出してくれたようです。振り回さず右打ちしてくれれば里崎のバッティングは頼れるんだけどなあ。
★試合前ノック中に倒れた巨人キムタク、依然意識不明との事・・・一刻も早く元気になるよう回復をお祈りします。
★イーグルス6ー10ホークス
ずっと湿っていたホークス打線がだんだん目覚めてきたようです。次のカードホークスなんだけどなあ・・嫌だなあ。小久保は開幕からずっと好調を維持してますね。一方、岩隈はどうにも結果が。開幕当初、誰だったか失念しましたが岩隈のフォームで右肘がさがり、下半身に体重が乗っていないことを指摘していました。ちょっと時間かかるかも知れません。イーグルにしてみるとアテにしてる投手なので痛いだろうなあ。
★ファイターズ2ー1ライオンズ
ダル、さすがの連敗ストップ。試合後のヒーローインタビューで「連勝すると思います」と言っていましたが、どう見ても自チームを鼓舞するように、暗示かけているような雰囲気でしたね。ほんとエースらしくなりました。明日からのファイターズの試合振りに注目です。

|

« 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 | トップページ | 一体どうしてしまったのか・・・ バファローズ4ー10マリーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34081439

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち越し! バファローズ4ー10マリーンズ:

« 興南、頂点へ! 興南10ー5日大三 | トップページ | 一体どうしてしまったのか・・・ バファローズ4ー10マリーンズ »