« 守備の時間が長い・・ マリーンズ5ー8ライオンズ | トップページ | 去年までとは違う!? マリーンズ8−7ファイターズ »

2010年4月12日 (月)

また連敗しなかった! マリーンズ11ー0ライオンズ

前のエントリーで4点くらいが勝負?としたこの試合。マリーンズが予想を裏切りましたよ!良い方に。

今日は観戦の予定だったのですが・・連日の疲れと土曜日は仕事があり帰宅が深夜近くなった事でなくなく断念。車でマリンまで2時間近くかかりますし・・・自宅でTV観戦です。明るい日差しが差し込み、気温も20度超と野球日和だったようですね。選手からは「暑い」との声も聞かれたようで。

初回、晋吾はなんと3つの四球でいきなり満塁を迎えます。晋吾って根が真面目すぎるのか、いっつも「慎重に行き過ぎて」四球連発、自滅っていうパターンが多いんですよね。ベテランらしく大胆なところは大胆に、気を付けるところは気をつけて・・って行って欲しいんだけどなあ。
しかしこのピンチは絶不調・GG佐藤の三振で切り抜けました。この3連戦みててもGGは良くないですね。ボール球に手を出すのが目立ちます。

一方の帆足。初回は3人で片付け。ああ、こりゃまた打てないのか・・と思っていたら、2回に1アウト1、3塁で今岡の遊ゴロを中島がホームに投げ、野選。マリーンズに先制点が入りました。3塁走者がテギュンとは言え、明らかに間に合わなかった・・帆足からしたら「ええっ」という感じで点が入ってしまったのでは。
そして3回ウラ、マリーンズは西岡、荻野、井口とヒットを集中。2点を追加した後、大松への四球でなんと驚きの帆足交代です。確かに良くなかったけど、そこまでとは・・・渡辺監督的に許せない一線を超えてしまったんですかね。かなり苦労すると思っていたのに、驚きの帆足降板です。イマイチKO、っていう感じはしないなあ。

試合は帆足の後を受けた長田の好投と晋吾の踏ん張りもあり、8回表で4−0。晋吾は7回を無失点でお役御免となりました。四球が7と多かったのですが、なんとか凌ぎました。

しかしまあ、今日は球審の橋本中村との相性が酷かったですね・・・まあテレビ観戦で観ている映像と実際の現場とは違うと思うのですが、それでもストライクボールのジャッジがいい加減だったような。
特に晋吾がコーナーにキメると必ずといっていい程ボール。対照的に帆足の投球では高くてもストライク、とか。解説の有藤さんも呆れてましたが・・・。まあ、審判「橋本中村」といえば早川が1塁走者でいて外野フライで帰塁した時に、野手から転送されて来たボールが帰塁した早川より遥かに遅いのにいきなりアウトの宣告したりと(WBC・デービットソンどこの話じゃないレベルの「誤審」)、いっつも観ていてどうなのよ?と思わせる審判なんですが・・・実は試合前に球審橋本中村、っていうのを確認して嫌な予感がしていたのですが・・・もうちょっとなあ。やっぱりねえ、審判のレベルって低いような気がしてしまう。
今日も阪神金本のポールに当たった打球をフェンスに当たったとジャッジして、ビデオ判定の末ホームラン、という場面があったようですが、それとてフェンスの2mくらい上で当たってましたよ。ビデオ判定するくらいでもないと思うんですがね・・・

と余談はおいて。

8回ウラ、マリーンズはいきなりビッグイングとなります。代わった山本を責め(というか自滅?)四球や安打を集め、サブローにまでタイムリーが飛び出し、最後は今江の第一号で一挙7点。前も書きましたが山本は荒れすぎる・・・ボールに力はあるし、首脳陣としても期待を込めて、経験を積ませるという意味もあって送り出しているのでしょうが・・・その後を継いだ宮田とならんで抹消の匂いがしますね・・・。山本はTDK千曲川から出て4年目、28歳。大学ー社会人出で4年で芽が出ないと苦しいでしょう。そうそうチャンスはないのでは。去年から続くライオンズの先発以降の投手のコマ不足が依然続いています。渡辺監督も頭が痛い所でしょう。
マリーンズもハットリ君が今日抹消、古谷と入替となりました。力不足でしたね。そもそも特別にキレがある球がある訳ではないし、中継ぎよりは先発が向いているとは思います。球団方針もありますからなんとも言えませんけど、ドラ1入団で入って3年目、初の一軍キップ。抹消は残念ですが、また下で頑張ってきて欲しい。

結局、試合の方は予想を大きく裏切る、マリーンズ10ー0ライオンズとなりました。
ニッカン式スコア
今日も連敗しなかった!うーん、これってここ数年のマリーンズからしたらスゴイことですよ。私の中で強いチームの判断基準ていうのはいくつかあるんですが、「連敗しない」っていうのもその一つ。去年のファイターズかな?連敗がほとんど無かった記憶があります(違ってたらゴメンナサイ)。

明後日からはそのファイターズとの3連戦。先発はマリーンズは唐川、大嶺、川越。ファイターズは先週は多田野、カーライル、ケッペルでした。恐らく初戦は多田野でしょう。何しろ去年は9回2アウトまでノーヒットノーラン、という屈辱がありますから・・・今年は初戦で叩いておきたい。期待しましょう!

★イーグルス4ー1バファローズ
マー君1失点完投。「完投」が多いっていうのは貢献度大だよなあ。
★ホークス1ー4ファイターズ
ファイターズ連勝です。個人的には上がったばかりの鵜久森が観てみたい。
★ベイスターズ6ー3カープ
珍しくセの結果を。直行が移籍初勝利。マリーンズ在籍中はあまりの背信振り&態度にクソミソに言っていたものですが、いざ移籍となると寂しかったり。初勝利、良かった良かった。捕手ー投手ーセンターとマリーンズトリオだったようですね。

追記:2010年4月13日 球審橋本、ではなくて中村ですね。この日の球審中村、印象悪いのも「中村」です。失礼しました。

|

« 守備の時間が長い・・ マリーンズ5ー8ライオンズ | トップページ | 去年までとは違う!? マリーンズ8−7ファイターズ »

コメント

はじめて訪問しました~

「また連敗しなかった!マリーンズ」
・・・「また連勝できなかった!カープ」・・・

同じ生え抜き新監督、かつ昨年までのメジャー式の否定路線も同じ・・・ここまで差がつくとはねぇ・・・(--;;

大竹・今井がケガで出遅れ、先発の頭数が足りず、毎試合序盤に炎上・・・クリンアップが総じて打率1割台・・・
打てず、守れず・・・出口が見えません・・・

おっと愚痴ばかりになってしまいました。
なんとか交流戦ごろには立て直せていると信じます!!

・・・荻野、カープにください・・・

投稿: Lustytown | 2010年4月12日 (月) 23時40分

カープ、今年はかなり期待を持って観ているんですが、勝てませんね〜。
貧打は昨年と変わらず・・・先発も足りない・・・ほんとマリーンズと紙一重のような。
まずは大竹の復帰、そして毎年スロースターターの栗原の早い目覚めに期待!
荻野貴、はい、カープっぽい選手だと思います(笑)
私の中では早くもマリーンズの至宝化してるので絶対に出せません!

投稿: BJ | 2010年4月13日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34183821

この記事へのトラックバック一覧です: また連敗しなかった! マリーンズ11ー0ライオンズ:

« 守備の時間が長い・・ マリーンズ5ー8ライオンズ | トップページ | 去年までとは違う!? マリーンズ8−7ファイターズ »