« 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 | トップページ | 残酷な決勝点 ライオンズ3−1マリーンズ »

2010年4月27日 (火)

がっぷり四つも4番の一発に沈む ライオンズ3−1マリーンズ

さあ、とうとう1ゲーム差まで迫ってきたライオンズとの”首位決戦”です。
ライオンズは中島が復帰、一方マリーンズは川越がやはり抹消になってしまいました。右大腿二頭筋の筋挫傷で全治2、3週間との事。必死に掴んだ先発の座だけに、本人は悔しいでしょうね・・。

それでもマリーンズは全員野球でカバーする、それが今年の「和」です。里崎の受け売りですが。

試合は岸ー俊介の投げ合い。両投手ともナイスピッチングでしたね。見ごたえのある投手戦でした。
マリーンズは5回の表に荻野のタイムリーで1点先制と良い形でした。後はマリーンズに追加点が入るのが先か、俊介が打たれるのか先か、という展開。

6回ウラ・・・俊介は2アウトランナー1塁でフルカウントからおかわり君に逆転の2ランを浴びてしまいました・・・これぞ4番。
俊介は今日は上手くボールを散らし、ぽつぽつヒットは打たれながらも危なげないピッチングをしていただけに悔やまれる1発となりました。せめてソロだったら・・・。
結局俊介は6回2/3、自責点2で降板。良いピッチングをしていただけに、かえすがえすも4番に浴びた一発がもったいなかった。先週、バファローズ戦で8回にラロッカに決勝ホームランを打たれています。同じパターンだった、という所がいただけないですね。

マリーンズは8回ウラにダメ押しとも言える1点を奪われ、岸の後を受けた藤田ーシコの前に追加点を奪えず、THE END。カード初戦を落としてしまいました。これで3カード連続で初戦を落としています。
ニッカン式スコア

負けたのは残念ですが、良い試合だったと思います。岸はストレートが良かったですね!カーブは割と高めに行くのも多かったと思うんですが、ストレートが良かったぶんカーブが生きていました。まあ、でも岸から7安打していますし、今日は相手が良すぎたと言う事で。

見ていて、明るい材料も多かったと私個人的には思っています。

・荻野にまた元気が出てきた。
一時、「いかにも疲れています」という状態だった荻野、先週末くらいから身体にキレが戻ってきたような気がします。荻野復調はデカい。
・今江に粘りが出てきた
初球打ったりしてとにかくあっさり味だった今江、今日は非常に粘っていました。ヒットは出ませんでしたが、状態は良いのではないのでしょうか?このこの9連戦、私的には今江注目です!
サブローはいつものごとく良くわかんないですね。

しかし、相変わらずテギュンが頼りないですね・・今日は2安打しているのですが、内容が良くないです。一体何を狙って打席に入っているのか、意図が見えません。「新外国人」は5月くらいまでは過度な期待をするのは酷ですが・・・6番くらいだったら良いんですよ。
4番の存在感、という意味ではおかわり君に比べてどーも弱いですね。私個人的には井口3番、大松4番、サブロー5番なんですけどね。

ライオンズは藤田ーシコースキーのリレーが「勝利の方程式」になっています。かなり安定してますね。リードされて終盤になると苦しいかも。しかし、マリーンズの薮田ーコバヒロだって安定感では負けていない!
よって、両チームとも序盤〜中盤の段階で如何にリードを取り、逃げ切れるかどうかが焦点になってくるかと。

明日以降にまた期待しましょう。3戦目に香月を楽に投げさせる事を考えると明日は取りたい所です。
チーム状態は良いと思います!

さて、川越抹消で9連戦の先発はどうなるんでしょうか?
こんなかんじ?

今週       来週
            3日(月)晋吾or大谷(or木村)
27日(火)俊介     4日(火)俊介
28日(水)唐川      5日(水)唐川  
29日(木)香月
30日(金)大嶺
1日(土)成瀬
2日(日)晋吾or大谷(or木村)

ただ、晋吾の回復具合がわからないんですよね。晋吾本人のブログでは元気そうでしたが・・・
香月に次ぐ第8の先発が木村か大谷か。晋吾の復帰がないとすると俊介、唐川の「中5日」があるかも知れません。

★球審栄村、右バッターのインロー(左バッターのアウトロー)をとにかく取らない。前も書きましたが、ああいうきわどい所に決まったボールはストライクにしましょうよ。投手有利で行って欲しい!岸、かなり厳しかった。良く我慢したな〜と。

★ファイターズ1−0バファローズ
稲葉、塩崎のライト前”ヒット”を1塁で刺し、ライト”ゴロ”に。相変わらず素晴らしい!打撃不振で7番降格したようですが、ならば守備で・・といったところか。去年の阪神戦で1死1、3塁のライト犠牲フライを捕った稲葉が1塁に送球して1塁ランナーを刺す、というビッグプレーもありましたね。
増井はプロ初勝利。このところぱたぱたとルーキーのプロ初勝利が生まれてますね。
★ホークス3−2イーグルス
摂津、31試合中実に17試合登板。・・・壊すなよ!周りが守ってやらないと・・・投手が登板過多で潰れるのは見たくないです。

|

« 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 | トップページ | 残酷な決勝点 ライオンズ3−1マリーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34418915

この記事へのトラックバック一覧です: がっぷり四つも4番の一発に沈む ライオンズ3−1マリーンズ:

« 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 | トップページ | 残酷な決勝点 ライオンズ3−1マリーンズ »