« ”弟”の試合に行って来ました ジャイアンツ2-0マリーンズ | トップページ | 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 »

2010年4月26日 (月)

幕張の海に海坊主あらわる マリーンズ5-3ホークス

2連敗して迎えたカード最終戦。負ける訳には行かないマリーンズ、新戦力の台頭で勝ちましたね!

川越―大隣の顔合わせ、ただでさえ不安感を覚えるところにもって来て川越が右太ももを痛めて降板するというアクシデント。
しかし不思議なものでこういう時こそアクシデントがあったチームが勝ってしまったりするのが面白いところです。

急きょ登板した大谷が見事なピッチング。ヒーローインタビューで「初回から準備はしていた」とは言っていましたが、とはいえまさか2回で出番とは思ってもいなかったでしょう。

大谷は報徳学園で選抜優勝、早大でも優勝、トヨタでも優勝、とすさまじいまでのエリートコースを歩んで来ました。その「経験」が生きたのか。
早大に行ってからは、今一つ目立つ事が出来ず、経歴の割にはプロ入りを社会人まで待たなくてはいけなかった。でもその事も含めて、苦労したぶんの重みが出たのかも知れません。

派手な経歴とウラハラに、本人が言うように「地道に一歩ずつやってきた」道の途中で突如として開かれた初勝利への道。
ヒーローインタビューでは、感極まりそうなのか緊張していたのか、不格好でありながらそのまっすぐな思いが伝わってきて、感慨深いインタビューでした。

正直言ってしまうとボールそのものは「普通」な気がしますし、ストレートとスライダーが基本、そのストレートも130km後半、と「なんで抑えられるんだろう?」と思ってしまうようなボールではありました。
今後は苦しいピッチングを強いられるかも知れません。既に投球を他球団に披露してしまいました。これから真価が問われます。プロの水にどう対処して泳いでいくか、注目ですね。
なんにせよ、プロ初勝利おめでとう!

試合はと言えば、マリーンズ打線も苦しい展開でした。前日の「後一本が出ない!」症状を引きずったか、ぽつぽつ、としか点が取れませんでした。それでもなんとか「ホークスの得点を上回った」という感じでした。
ニッカン式スコア

ファンからすると非常にやきもきしてしまう展開でしたが、後々に選手コメント、監督コメントを読んでみると、実際に戦っている選手達の偽りならざる心情が結構むき出しにさらけだされていて、一喜一憂しているだけの「ファン目線」とやっぱり違うんだな、とちと感慨深いものが。

マリーンズ公式サイト、公式Twitterより
里崎
「俺が怪我していた時に、チームのみんながカバーしてくれた。今日みたいにアクシデントが発生した時は、俺がなんとかするつもりで打席に入った。それがチームの和というものだと思う。今年のロッテだと思う」

大松
「(略)気持ちですよ。完全に気持ちですよ。これまでチャンスで凡退を続けていた。何としてもランナーを返したい。試合を優位に進めたい。勝ちたい。その思いが魂となって、センターを越えていったのです」

泣かせますねえ。やっぱり外からではわからない部分って沢山あります。いろいろ言うのは簡単だけど(誤解を恐れずに言えばそれはファンの特権だけど)、やっぱり見えない部分にも思いを馳せつつ、ある意味気楽にファンとして一喜一憂しつつ楽しんで行きたいと改めて思いました。

この連戦、摂津から点を取っているのがとても大きいですね。ホークスにのみ負け越しているのがなんだか残念ですが、まだまだホークスとのカードは続きます。まだまだ、まだまだ。

★初の3rdユニ。思ったより良かった。誰とは言わないがこういうのってやっぱり似合う選手と似合わない選手いますね~(笑)
★大松がDH、対左として今岡ではなく南!これは注目でした。その南は初回のチャンスで凡退はありましたが、1安打に1犠打、と及第点。あまりの「硬直化」したオーダーもやっぱりどうかと思います。こんな感じで少しずついまのある意味「鉄板オーダー」も、柔軟に変えてっいって欲しかったり・・・
★この3連戦、不振だった筈の本多、長谷川が「どこが?」っていうほどのバッティングを見せる。やっぱりヤな二人だ・・・ファイターズの賢介と小谷野みたい。

★イーグルス4-3ファイターズ
ファイターズ、ダルもいたのに今度は3タテ食らう・・・重症だ。私個人的に注目の辛島、マー君の後という大事な場面で2イニング抑える。うーん、やるなあ・・・そのうち先発あるんじゃないかな?
★バファローズ1-3ライオンズ
おかわり君のとんでもないホームラン!なんだあれ。ライナーで飛んでって、途中でぐわ~っと上に伸びてって、落ち始めた・・・というあたりでレフト中段に突き刺さる。今までみたおかわり弾の中で一番凄かったかも。すげえな~~次ライオンズと当たるんだよなあ・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログへ

|

« ”弟”の試合に行って来ました ジャイアンツ2-0マリーンズ | トップページ | 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/34398524

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張の海に海坊主あらわる マリーンズ5-3ホークス:

» 245 4/25:初めてがいっぱい [まりんずちゃん2010]
今季2番目の観衆、27054人を集めて行われた千葉マリンでのホークス戦、今日は初めてなことがたくさんありました。 その1 サードユニフォーム着用 その2 南選手今季初スタメン その3 新人大谷投手プロ初勝利 進化する千葉ロッテマリーンズ、ということですね。 サードユニフォームについて、そろそろ気分転換にいいんじゃないの、と思っていたら、本当に今日着用していました。ちなみに、偶然なんですが、私も今日初めてサードユニフォームを着て応援しました。 先発メンバーについて、5番大松選手が指名打者だったので... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 21時19分

« ”弟”の試合に行って来ました ジャイアンツ2-0マリーンズ | トップページ | 成り上がれ! 〜9連戦を前に〜 »